補正下着

ガードルでお腹を凹ませようとしたものの

子どもを生んだ後に、なかなかお腹がへこまなかったので、補正下着に興味を持ち、まずはガードルを購入しました。きついサイズで履いたら、ジッパーをあげて、そのあとにホックの5個ぐらいしめるタイプのものでした。

 

買った当初は、値段が高かったこともあり張り切ってはきはじめました。ガードルを履いてみると、背筋がピンとする感じがします。そして、一生懸命ジッパーとホックをしめると、なんだかお腹が凹んだ気がします。試しにいつも履いてるジーンズを上から履いてみたら、なんとウエストと下腹がブカブカに。これ、すごいなー、と感心しました。

 

これで痩せれるんだ、と嬉しかっです。ただ、ガードルを履いているときに、トイレに行くのが本当に大変でした。急いでトイレに入ってもガードルを下ろすのに時間がかかるし、トイレから出るのもまたまた時間がかかるんです。

 

そして汗もすごいのです。1日履いたらもう汗だくで、洗濯しないとダメな状態になってしまいます。そして、ガードルを履いている間は、締めつけがすごいのであまり食べられないのですが、ガードルを脱いだとたん、締めつけから解放されてどれだけでも食べれる体になるんです。

 

結果、夜ごはんを食べ過ぎて体重も増えました。ガードルはお蔵入りになりました。

 

 

補正下着は締め付けでかゆくなる

 

おなかの脂肪が気になるようになってきたので、補正下着に頼るようになって、色々な商品を試しました。

 

ここ最近のお気に入りは、ショップチャンネルで購入したセルスルーエステ ハイウエストガードルです。ハイウエストのガードルはたいていウエスト部分がくるくると丸まってきますが、このガードルはそのようなことがありません。適度な締め付けと、内側のネットがおなかのぜい肉をもみほぐしてくれるというものです。

 

また、おなかが冷えることによって、どんどんおなかに脂肪がたまるということから、おなかをぽかぽかに温めてくれて、冬場はこれなしでは過ごせないほどになりました。
おなかの脂肪をもみほぐし、おなかを温めてくれる、まるでもみほぐしのエステで施術を受けているような感覚です。
少し、おなかも引き締まってきたような気がします。

 

ただ、とてもおなかを温めてくれるので、今年の猛暑の夏にはさすがに暑くて履くことができませんでした。
あまりにも暑いときに履いていると、汗をかきすぎてかゆくなってきてしまいます。

 

暑くて着用できないので、夏場はとても残念です。早く秋になって、このガードルを履くことができる日が来ると嬉しいです。
締め付けすぎて苦しいということはまったくなく、適度な締め付け感がとても気持ちが良いガードルです。

 

 

page top